第113回朝食会 / ハイアットセントリック銀座・東京(NAMIKI667)後編

前回の続きはコチラ↓

 

第113回朝食会 / ハイアットセントリック銀座・東京(NAMIKI667)前編

 

 

卵料理です。最初に訪れた際は豪華なメニュー(エッグベネディクト等)を注文しました。

 

しかし2回目になると精神的にも余裕が出てくるので目玉焼きを注文。

 

 

オムレツとカレー。

 

ちょっと豪華なオムレツですこれにご飯を乗せればオムカレー

 

詳細な内容は後述致しますが、カレーが非常に豪華です。

 

 

炒飯です。

 

一見すると胃に負担がかかるメニューのようにも思えますが、割とあっさりしていて、もたれません。

 

これは焼きそばがメニューにある朝食のケースと同様ですね。

 

 

そしてハイアットセントリック銀座名物ドーナツです。

 

もちろん、他のパンも非常におすすめ。2回目なのでシンプルなパンを中心にいただきました。

 

 

黒毛和牛カレー

 

ただのカレーではない、とりあえずビーフでもない。

 

黒毛和牛

 

です。やはり高級ホテルの朝食はこうでなくてはならないたとえ足の骨が折れようとも顎の骨が砕け散ろうとも

 

 

ご飯と一緒に。

 

カレー専門店、というよりホテルのカレーだとこれだけで1500円は軽くとられそうな気が…

 

基本的にビュッフェはコスパがよいのですが、実際に思った以上に得をしているのかもしれません。

 

 

醤油。

 

実は結構高そうなやつだった。和食メニューはもちろんカレーは和食でなければならない隠し味にも。

 

 

そしてグレープフルーツジュースと、

 

 

デザートで〆。

 

2回連続でハイアットセントリック銀座を訪れました。

 

食べ物の品数も豊富な上に、加えて調味料がバラエティ豊かなので全く同じ食べ物を取って来ても違う味を楽しむことが可能です。

 

 

初めて訪れる際は周囲にランドマークのようなものがなく、比較的分かりづらいかもしれません。この点はご注意を。

 

 

朝食の時間帯はこのような看板が立っているので、一つご参考にしていただけますと幸いです。

 

 

場所は銀座のど真ん中にあり、周囲には高級ブランド品店等が軒を連ねております。

 

朝食の帰りに銀座を散歩、というのもよいのではないでしょうか。

祝!amazonランキング1位

(オンラインマーケティング部門)

電子書籍出版致しました。

ブログが 続かなかった私が10年間 ブログを書き続けてみて わかったことブログが 続かなかった私が10年間 ブログを書き続けてみて わかったこと

113円

Amazon

 

【最新刊】

ジム通いを挫折した座りっぱなしのオッサンが夜中に動画見てたら30日間で10kgのダイエットに成...ジム通いを挫折した座りっぱなしのオッサンが夜中に動画見てたら30日間で10kgのダイエットに成...

399円

Amazon

 

 

東京ホテル朝食日記

 

ブログでは書けない内容は無料メルマガにて↓↓

東京ホテル朝食日記メルマガ